私の備忘録

趣味など雑感・雑記

ラジカツスターズ!94話を試聴しました

今週も視聴しましたラジカツスターズ!97話。司会はみほさん・りえさん。武道館ライブまであと1週間ということに驚きを隠せないという状況のようです。

 

まずは前回の放送で発表された富士Qのラジオの公開収録に関して。ツイッタでは早めに発表していましたが、放送事故にならないように(それはそれで需要があるのでは)意気込んでいるお二人。

 

また、ドラマCDMVの収録に話題が移り。普段は個人でレコーディングを行うのですが、大人数で収録するのは珍しいようです。何人かのグループに分かれて収録を行ったそうです。

みほさんは、みきさんと近いブースだったそうですが、反対側に座っていたななせさんの変顔に破顔したそうです。

りえさんは、せなさん・えりさん・ゆなさんと同時に収録。ガラス越しに隣にいたせなさんの歌っている姿を見てじんわりしてしまったとのこと。

最後に収録した音源をまとめて、皆さんで仮聴きしたとき、感極まって皆さん何も言えなかったそうです。しかしみきさんだけ号泣。なんてこった。

 

MVに関して。あにてれでも特番が放送されていた点についても言及。内容はまだ見ていないというか見れていないのですが(多分一生見れない)、今までまとったドレスと共にメッセージボードなどを披露した内容みたいです。

トップバッターとしてかなさんと一緒に収録したみほさんは、少し外してしまったそうで、真剣みが強すぎてしまったそうです。

りえさんは、皆さんと並ぶときにりすこさんと隣になったことに言及。美月さん好きだとのことですが、ポーズがうまく決まらなくてよろしくなかったそう。

衣装の数がとんでもなかったので、衣装交換会をツイッタに上げていて穏やかじゃない状況でしたが。どの衣装をどう配置するとか、衣装に絡んでいいとか、どの衣装にも思い出がたくさん詰まっていて苦心したそうですが、なかなか自由にやられていたそうです。

 

挿入歌は先日CDも発売になったばかりの「AIKATSU GENERATION」、もう何を言っていいのか分からねえ・・・。

 

ED後のミニコーナーは、みほさんの歌唱担当の「Passion flower」。

曲を聴いたときに、アニソンからかけ離れていたため衝撃を受けたとのこと。

初めてレコーディングをした「ラブリー☆ボム」の翌日に収録をしたのですが、「Passion flower」の方が珠璃ちゃんらしい曲調なので、より意識をしたそうです。

ステージではフラメンコ風の振り付けで苦労したけど、この曲でアイカツ!に携わるきっかけとなった分思い入れが強いと、アツい思いを伝えてくれました。

 

今週は40分超の内容でした。楽しく拝聴させていただきました。

ラジカツスターズ!96話を試聴しました

ラジカツスターズ!96話、今週はななせさん・かなさんのお二人。よく一緒にやることが多い組み合わせですが、2人でやるのも、ラジオ自体も久しぶりということで、ツアーが終わってからの更新です。

 

まずは愛知のお話。歌詞飛びしてしまって大変だったななせさん、しかし回数を重ね緊張を克服し、最後は楽しく終わらせられたと談。

 

セトリ解禁なので、それに関する話題に。Dreaming birdと荒野の奇跡を公演ごとに変えてパフォーマンスをしたななせさんから。ロゼッタソーンコーデを着用して表現をしたことは初めてだったようです。

ネバギバ!・MOMUを歌唱したかなさん、最初の公演では歌とダンス、どちらかに集中しすぎて片方がおろそかになりつつも、回を追うごとに成長を実感し、最後には納得のいくパフォーマンスを行えたとのこと。

他にも、ファンの方々のコール&レスポンスや、ペンライトの一体感など、特にせなさんの時の虹色の演出などが特に感動を受けたそうです。ライブは一体感!うんうんそれもまたアイカツ!だね!

ツアーといえば食べ物、ということで話題は移り。愛知は時間がなかったので天むすを、宮城ではずんだシェイクを、時間があった福岡ではみなさんで水炊きやらなにやらをご馳走になったそう。緊張感に包まれたライブ終わりに満喫できてよかったですね。

 

MV公開ということで、SNSで衣装交換会の画像が乱立してしまって穏やかじゃないTLとなりましたが。ななせさんは相変わらずというか、うん、そこがいい所なんですよ。

今週はドラマCDが発売されたり、MVが公開されたりと、何かと締める動きが多いのが侘しいです。

 

挿入歌は、このお二人にちなんで「Let’s アイカツ!」。かーなーり懐かしいやつ持ってきましたね・・・。確かまど凛初登場あたりの無印126話くらいのやつですね。

 

私たち~のコーナーでは、ついに50ptを使いラジオの公開収録の権利をゲット。役に立ったね・・・。

公開収録の場所は、先日コラボを行った富士Qハイランドにて、310日土曜日に行い、収録に合わせた楽曲提供の場などは設けられていないようなのであしからず。

 

ED後のミニコーナーは、かなさん歌唱の「Episode solo」。これは第26S4のバージョンで、かなさんは真昼ちゃんとゆず先輩の歌唱おを担当しているために、一人二役となっております。

そのため、二人分の歌唱の歌い分けに際し、差別化に思案していたそうで。真昼ちゃんとゆず先輩のパートは交互にくるので、特にライブの歌唱は大変そう。

ライブではレコーディングと違い融通も利きにくく、ライティングもキャラによって異なるため、関係者各位に感謝を述べるかなさん。

 

今週も40分ちょっとの内容、楽しく拝聴させていただきました。

 

ラジカツスターズ!95話を試聴しました

ラジカツスターズ!95話を試聴。司会はみきさん・りえさん。

 

ライブ終了後の更新(収録時はまだツアー中ではありますが)ということで、関連したお話に。

りえさんは初披露した騎咲レイちゃんさんの衣装について。パンツスタイルは初めての試みというこで色々と見栄えがよかったとのこと。

 

また、あまりにもレイちゃんさんに投影するあまり、エルザ様歌唱担当のりささんに惚れて?しまったとも発言。シンクロしとるがな。アイカツ現象っていうらしいです・・・。

るかさんは双葉アリアちゃんに扮する姿も最高にかわいかったとのこと。ふわふわ感はもしかしたら天然ボケ大爆発のるかさんにぴったりなのかもしれません。

 

みきさんはみほさんと同じコーデを着用しふわもこフレンズでダブルミューズを再現したとのこと。

2人でおねがいメリーを歌ったところがとてもかわいかったと談。あなたも歌ってるでしょーが。

 

ファンにも待望であったルミナスの話題が一番の報告ですかね。

衣装はユニットドレスのプリズムコーデ。ただし、みきさんは少し成長なされたようで、裏事情が見え隠れしてたようですが。りえさんとしては、憧れの衣装と歌を唄うことに関して、未だに恐れ多い感情の方が大きいそうです。

MFのときからまた戻ってきたと感慨深くなるお二人。みきさんは舞台に立っていましたが、りえさんは舞台裏で待機していたこともあって、より一層感動もあるんじゃないでしょうか。

他にも、各公演でゲストの方が異なることに触れ、りすこさんの呼び方にツッコミが。ファミリー回ですからね、仕方ないね。

 

今週には、アイカツ!×アイカツスターズ!の多分最後のお祭り的なCDが発売されるんですが、歌唱担当のお姉さんたちPVの収録やレコーディングなどなど、今までにない表に出るのが珍しくもあります。

映画のアイドル活動!の25ver収録時に経験のあったみきさんがりえさんをリードするも、PV撮影時にお涙していたことを暴露され。なんてこった。

 

挿入歌は「裸足のルネサンス」。レイちゃんさんはりえさんにとっても初めてのキャラクターで、イケメン度をいかに出すかを工夫したそう。

 

目指せ~にコーナーでは、りえさんの恥ずかしい謝罪によりアイカツ!特有の引き分けに、私たち~、のコーナーでは近い解答をするもptをゲットできず終了。一体いつ使うんだこのpt・・・。

 

STARANIS!AIKATSUSTARS!がともども卒業してしまうという核弾頭ミサイルが直撃され、コンテンツの終了が垣間見えるようになってから悲しさに包まれることになってしまいましたが、まぁアイカツ!武道館に向けてがんばってほしいものです。最後の一人になっても応援し続けるからな・・・。

 

ED後のミニコーナー、りえさんが「1,2,Sing for You!」にちなんで、熱い思いを語ってくれました。

さてライブでの立ち回りを含め、曲の開始時にペンライトが青に染まったことが印象的だったそう。

 

東京のMFのファミリー公演ではやたらと元気に手を振る朝井さん(ローラ役)・藤原さん(レイちゃんさん役)を視認したり、難しい曲である裸足のルネサンスに苦戦しつつも、当日はイノセントプリンスコーデを着用して自信を付けることができたり、

他にもMF2016ライブ終了後に、当時スミレちゃん歌唱担当のもなさんと写真を撮っていたことを語り、りえさんは歌う直前までその写真を見ていてたり、

受け継がれていく想いを語ってくれました。アツい・・・アツすぎる・・・。

 

今週は少し長めに40分ちょっとの内容、楽しく拝聴されて頂きました。

 

ラジカツスターズ!94話を試聴しました

ラジカツスターズ!94話を試聴。今週のMCはみほさん・せなさん。結構珍しい組み合わせですね。個人的に遊ぶことの多い仲のお二人。

 

まずは近況報告から。

雪のお話になり。最近都心でも積雪が観測されて、なかなか交通網など厳しい状況がつづきます。寒いので風邪などひきたくないですよね。

 

そして愛知のツアーではせなさんの誕生日のサプライズがありましたよね。他にも大阪公演のお話、ライブ後の舌鼓を打ったりと、なかなか充実したそう。

他にも絶賛ライブ中なので、終わりたての熱気がこもった感想や、友人をライブに誘ったファンの方の感想などなど、その中でもせなさんの急成長に感銘を受けた方の投稿に、ご本人もほっこりしている様子。

確かに堀越せなさん、歌唱やダンスはもちろんのこと、毎週ラジオを拝聴させていただいている身としては、トーク力の成長は目を見張るものがありますよね。

 

今週の挿入歌は、Endkess Sky収録の「Bon Bon Voyage!」、VA4人が歌唱しているバージョンです。今はアニメでエルザ様が孤独に身を置いているので、最後は大円団になってはほしいものです。

 

私たち~のコーナーでは珍しく(?)健闘し、3ptゲットして合計65ptに。一体いつになったら使用機会があるのでしょうか・・・。

 

珍しい組み合わせですが、プライベートでもよく遊ぶというお二人、なかなか息ぴったりの内容で30分ちょっとの内容、楽しく拝聴させていただきました。

 

少し久しぶりのED後のミニコーナーは、せなさんの「Music of DREAM!!!」。
1
月も後半で、アイカツスターズ!の次の新シリーズが発表されました。もう畳みかけの時期なので振り返りから。

せなさんはゆめちゃんの後を追っているという認識で今まで頑張ってきたと吐露。この曲はせなさん(ゆめちゃん)のポジションだけ振り付けが違い、他のメンバーと目を合わせることが多いところで緊張もほぐれるという。歌唱担当のゆめちゃんや他のメンバーに引っ張られ、頑張れたとのこと。

この2年間のことを涙を交えながら振り返る内容でした。神かな・・・?

 

ラジカツスターズ!93話を試聴しました

ラジカツスターズ!93話を試聴、今週のMCはるかさん・みきさん。お久しぶりの2人は逆に新鮮ということでタイトルコールを間違えてしまうるかさん。かわいい。

 

今回は佐藤照雄監督がゲストとしてご参加、かなり初期の頃確か1話か2話だったかぶりですね。

アニメアイカツスターズ!2ndシーズンももう終盤なのでわびしいですね。

 

例えばるかさんからはエルザ様のキャラ設定がどう作られていったのか、という質問から、星のツバサ編の総括、あ、いやソウカツ!ということでまずはエルザ様やVAのキャラのお話に。

 

アニメを作るときのバランスを作るとき、新キャラと既存キャラの掛け合いに難儀したということで、きらあこの関係性は最初考えられていなかったとの貴重なお話。

最初はエルザ様一筋のきららちゃんで、エルザ様が興味を持つゆめちゃんに嫉妬をする、というキャラ設定だったそうなのですが、ブランドの奪い合いの設定からきらあこの関係性を考案したとのこと。ゆめちゃん一辺倒だとキャラクターの描写が偏ってしまいますからね、真昼ちゃんなんかも、レイさんやアリアちゃんとまで絡むのは少し意外でしたね。

 

26S4も板についてということで。アイカツ!はトレースの歴史を重きに置いているので、ゆめ⇒アリアの流れはひめ→ゆめ、の継承をはじめ、お姉さん感が出せたのかな、と。

しかし成長してしまったがゆえに?かわいいエピソードが出しづらくなってしまったのはなかなか苦しかったとのこと。

 

佐藤監督は、ゆめちゃんが星のツバサの獲得に悪戦苦闘し、小春ちゃんと共同ブランドを立ち上げる回が思い出深いとのこと。

筐体の第3弾に星のツバサの登場を合わせるまで、本編でどのように流していくかを思案していたそうです。デザイン力(ぢから)不足をエルザ様に突っつかせたり、小春ちゃんのデザインセンスの設定などから考案したストーリーとのこと。

 

るかさんはエルザ様が太陽のドレスを獲得した回。エルザ様の圧倒的な力こそパワーと桜庭ローラちゃんの悔し涙がとても印象的っというか1年目を彷彿とした泣きどころが見どころの回です。

綾乃さん(マラソンランナー役の女性)は未来のローラを比喩したキャラクターで、今はまだ中学生ですけど、やがては世界の視野を広げるというメッセージ性が込められているとのこと。

 

みきさんはふわもこフレンズのあこきら回。あこにゃんこは四つ星学園ではどちらかといえば引っ掻き回し担当なのですが、あこちゃんと組ませたときはお姉さん感ありの成長を感じるとの談。

 

他にもるかさんからは佐藤監督の推しキャラを質問され。

主人公のゆめちゃん推しとのことですが、2年前の制作発表?時点では、バンダイPにゆめちゃんを先に言われてしまったので、小春ちゃんと答えたとのこと。加えて小春ちゃんファンに怒られてしまう・・・と吐露、確かに。監督は主人公と一緒に作品を作っていく立場ですからね。とはいえお優しい性格な佐藤監督らしいというか。

 

キャラの他にも、歌唱担当のライブの所感について。STARANIS!の頃から木村隆一監督(現スーパーバイザー)と一緒に楽しんでいたとのことですが、監督としての立場から、AIKATSUSTARS!の曲をファンとして純粋に楽しめないという弊害もあったようです。でも東京公演は久しぶりに楽しめたそうです。よかったよかった。

推し曲は「未来トランジット」だそう。なかなか渋いチョイスですね、さすが監督。

アイカツ!の後継の作品ということで、なかなかプレッシャーもあったようで。(ツイッタでも言質確認済)

 

この2年で声優さんや歌唱担当のせなさん・りえさんの成長を感じたというお話でお時間が。

2年間絶え間ない努力を強いられるといえば言い方は悪いですが、2年という年月は大きいですからね。声優・歌唱担当・キャラクターの成長を感じる、またそのスタッフも瀬尾長していく、ということは私がアイカツ!シリーズで最も好きな部分なので、最後にその点を触れていただいて嬉しい限りですかな。

 

2月は武道館とかドラマCDとか色々あります。捗るなぁ・・・。

 

 

TVアニメ/データカードダス『アイカツ!』&『アイカツスターズ!』スペシャルドラマCD

TVアニメ/データカードダス『アイカツ!』&『アイカツスターズ!』スペシャルドラマCD

 

 

 

 

絶賛全国ツアーライブ中なので今週もED後のミニコーナーはお休み。少し短めの30分ちょっとのラジオ、楽しく拝聴させていただきました。

 

ラジカツスターズ!92話を試聴しました

ラジカツスターズ!92話を試聴、今週のMCはるかさん・みほさん・ななせさん、先週は出演しなかった方々ですね。しいて言えば25S4ですかな、個人的にはS44人の印象が強いのであんまこの区別するような言い方好きでないんですが。

 

年末年始に何をしたのか報告会。年末年始といえばおもちの話。るかさんは毎年恒例のもちつきをしたとSNSでも挙げていたようで。ななせさんがおもちを食べなかったことに関してマジトーンで驚くるかさん。さすがモグモグ部隊隊長・・・。

他にもおせちやら年越しそばを食べて寝正月を過ごしたとかなんとか。

 

絶賛開催中の全国ライブツアーのお話に。

東京公演のファミリー回や、りえさんが新たにスミレちゃんの歌唱担当になったことでルミナスの復活したことなどなど。

初めてライブに参加したときの感想や、親子で一緒にライブに参加したときの感想などが視聴者から送られていく、これがアイカツ!の輪ですよ。ほっこりしかない・・・。

 

挿入歌はMC3人にゆかりのある25S4の「Episode solo」。

 

目指せ~、のコーナーではお年玉クイズということで、前回の4人のときと同じプレゼントコーナー。

今週の3人は漢字ドリルやら睡眠グッズやらどちらかといえばぶっ飛んだプレゼントでしたね・・・。

歌唱担当のきららちゃんのクイズを正解したみほさんに贈られたお菓子セットを見たときの他の2人の反応がかわいかったです。

 

私たち~のコーナーでは両生類が分からなかったり爆弾遠藤るかさんを抱えながらも無事検討して0pt。ですよねー。

 

今週も全国ツアーがあるのでED後のミニコーナーはお休み。

全部で40分弱の内容楽しく拝聴させていただきました。

 

ラジカツスターズ!91話を試聴しました

ラジカツスターズ!91話を試聴しました。新年あけましておめでとうございますの今週はいよいよ全国ツアーが開催ということで、更新日は東京公演のライブ開催日ですね。みきかなせなりえ2年生勢でにぎやかに開始しました。

 

収録の関係上、まだ東京公演の前の宮城公演もまだですが、クリスマス前の富士Qのお話から。スタアニさんからもソレイユの歌唱担当のわかさん、ふうりさん、ゆなさんが登壇されたり、衣装を着て観覧車に乗ったり、ポンポンクレープの屋台などなど、ライブのお話以外にも、ライブ後にスタアニさんアイスタさんも富士Qを満喫した様子。当日のツイッタすごかったですよね・・・。

 

当日はクリスマス近い開催だったのですが、みきさんのひなきちゃん曲「はろー!Winter Love♪」がお披露目された影響か(?)、雪も降ったようでまさに奇跡。当日は気温0℃だったようですが。

他にも5周年コラボにふさわしい、わかさん・るかさん・せなさんのアイドル活動!。前述のサプライズ登壇のソレイユ歌唱担当の3人によるダイヤモンドハッピーなどなど。

 

パーソナリティの4人のうちでは、どうやら鉄骨番長という絶叫系がたいそう怖かったそうです、美月さんの立て看板がすごいインパクトありましたよね。せなさんかなさんはお化け屋敷系は得意だったようですが、メンバーに異を唱えられ。この二人すごいですね・・・、私は無理です・・・。ななせさんみほさんと一緒に楽しんだ(?)ようでなによりです。

 

こういうのって、仲間とか誘えるリア友が楽しめる光のイベントだと思ってたんですけどね、富士Qのコラボは3月末までやっているそうなので、ちょっと行きたくなってきましたね。でもぼっち確定なのでなんというか足を運びにくい・・・。

 

挿入歌は「MUSIC of DREAM!!!」、2年生組4verです。

 

目指せ~、のコーナーでは、今年初の更新なのでスタッフさんからのお年玉を、アイカツスターズ!のキャラにちなんだ早押しクイズ形式で出題。

エルザ様のステーキともう一つの好物、小春ちゃんの特技、あこちゃんの血液型(あてずっぽうで行けるのでは・・・)、と3問チョイス。いざ聞かれると意外と返答に困りますね。

正解順に大きさの異なるプレゼントは、実用性に富むものから女子力の高いグッヅやらスイーツやら、冬にちなんだもの。ただしアイマスクは全員共通でした。

 

私たち~、のコーナーは4人で難易度は高いものの、気合の入ったりえさんのコールに始まり、お年玉ボーナスで得点2倍という設定。でも貯めたptはいつになったら使えるんですかね・・・。

まぁ案の定回答が揃う訳ないんですけど、掛け合いが愉快すぎる。ここが楽園か・・・。

 

今週は4人での番組の進行ということで、外野がとてもうるさく賑やかで聴いていてかなり楽しかったです。いつもがそうでもないという訳ではない。いやー騒いだ騒いだって言ってるせなさんかわいすぎ。収録はおそらく年末なのでしょうが、少し遅めの初笑いをありがとうございます。

 

40分弱の内容、時間を見つけて試聴してほしい内容でした。マジで。

ED後のミニコーナーはお休みし、これから大阪・愛知・福岡から日本武道館という怒涛の1カ月が始まるわけですが、出演者・参加者ともども心身ともにお大事にしてもらいたいですね。